【1週間に1社買収のペース】巨人Googleの企業買収は歩行ロボットもアンドロイドも人工知能も!そして地球のあらゆる問題の解決へ

経営戦略

【1週間に1社買収のペース】巨人Googleの企業買収は歩行ロボットもアンドロイドも人工知能も!そして地球のあらゆる問題の解決へ

こんにちわ。
WEBツクールGrouth hackです。

さて、最近Googleの企業買収のニュースをよく目にしますが、具体的にどんな企業買収を進めているのでしょうか?

 

最近のGoogleの企業買収ニュース

◇2011年末に、Googleはモバイル端末をつくっているモトローラ社を総額125億ドル(日本円で約125兆円)で買収
◇Androidの特許侵害訴訟に苦しんでいたGoogleは、この買収によって1万7000件の特許を取得。これが主な狙いだったと言われている。
出展:http://eetimes.jp/ee/articles/1108/17/news089.html
出展:http://japanese.engadget.com/2011/08/15/google-motorola/

モトローラ社! 125兆円!?

 

◇その他にも、ソーシャル面での強化を図りたかったGoogleはソーシャルメディア管理ソフトWildfireを日本円で約250億円で買収
出展:http://www.seojapan.com/blog/google-wildfire

 

Googleは、検索技術の向上のために、自然言語処理技術を手がける米国の新興企業「Wavii」を今年の4月に買収
出展:http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20130424/473205/

 

Googleがナビゲーションアプリ「Waze」を提供するイスラエルのWazeを買収
出展:http://news.mynavi.jp/news/2013/06/10/131/

 

大企業がデザイン会社の買収を進める中、グーグルは昨年の5月にMike & Maaike社を買収している
出展:http://wired.jp/2013/05/17/accenture-fjord/

 

アルゴリズムの強化が目的? Googleが人工知能開発企業「DeepMind」をFacebookに競り勝ち、「5億ドル(約515億円)以上」で買収
出展:http://www.lifehacker.jp/2014/02/140201gizmodo_google.html

 

手当たり次第に買収を行っているような印象は否めませんね。
何でも飲み込むブラックホールのようです。

 

しかしながら、Googleに企業買収で売り抜けることを前提にスタートアップ企業、ベンチャー企業を立ち上げる会社も多いと思います。

 

Googleは昔から企業買収を積極的に行ってきた

Googleは昔から企業買収を積極的に行ってきた

最近にわかにGoogleの企業買収が取り沙汰されているような感じがしますが、そもそもGoogleは昔から企業買収を積極的に行い、事業拡大を図ってきました。

 

Googleの会長Eric Schmidt(エリック・シュミット)は
『Googleは平均して一週間に一社買収している』と2011年12月に発言していて、同年、Googleは14億ドルを投じて57社を買収しています。

事業提携の一つのカタチとして買収・M&Aがありますし、
そうすることで加速的に事業を成長することが可能になるので当然といえば当然です。

WikipediaのGoogleが買収した企業一覧の中の最近のものはコチラになります。
(2013年~2014年、全件掲載ではありません。)

 

Googleが買収した企業2013年~2014年

日付 社名・サービス名 事業内容 金額 事業統合先
2014年1月26日 DeepMind Technologies 人工知能 UK $4億  
2014年1月15日 Impermium セキュリティ USA   Google+
2014年1月13日 Nest ホームオートメーション USA $32億  
2014年1月4日 Bitspin Androidアプリ CHE   Android
2013年12月10日 Boston Dynamics ロボット USA   Google X
2013年12月8日 Autofuss 広告デザイン USA   Google X
2013年12月7日 Bot & Dolly ロボット型カメラ USA   Google X
2013年12月6日 Holomni ロボット USA   Google X
2013年12月5日 Meka Robotics ロボット USA   Google X
2013年12月4日 Redwood Robotics ロボットアーム USA   Google X
2013年12月3日 Industrial Perception 画像認証 USA   Google X
2013年12月2日 Schaft.inc 人型ロボット JPN   Google X
2013年10月22日 FlexyCore Androidアプリ FRA $2.3億 Android
2013年10月2日 Flutter 動作認識 USA $4億 Google, Android, Google X
2013年9月16日 Bump モバイルソフト USA Android
2013年6月11日 Waze GPSナビ ISR $9.66億 Google Maps
2013年5月23日 Makani Power タービン USA Google X
2013年4月23日 Wavii 自然言語処理 USA $3億 Google Knowledge Graph
2013年4月12日 Behavio 予想システム USA Google Now
2013年3月15日 Talaria Technologies クラウド USA Google Cloud
2013年3月12日 DNNresearch Inc. 機械学習 CAN Google, Google X
2013年2月6日 Channel Intelligence EC USA $12.5億 Google Shopping

 

Googleが買収したロボット・アンドロイド会社

最近、Googleが買収した「ロボット」・「アンドロイド」の会社は下記のようなものがあります。

Boston Dynamics社

中でもユニークなのが「Boston Dynamics社」で、数年前よりYoutube動画などで話題になっている「あのロボット」の会社です。

◇Big Dog
http://youtu.be/cHJJQ0zNNOM

 

何回見てもゾワッとする(;´Д`)

 

◇Introducing WildCat
http://youtu.be/wE3fmFTtP9g

 

Meka Robotics社

また、「Meka Robotics社」ではこのようなアンドロイド型ロボットを製作しています。

Meka robot at ENSTA ParisTech
http://youtu.be/NHfOlcxR0OQ

 

DeepMind Technologies社

また、「DeepMind Technologies社」は人工知能(AI)の開発を行うイギリスのベンチャー企業です。

Googleは創立当初より、映画「2001年宇宙の旅」に出てくるHALのような人工知能によってもたらされる未来を築こうとしていました。
それを考えると、全くブレてない企業買収だと言えます。

 

買収がウワサされている企業

さらに、Googleはこんな企業の買収を進めるんじゃないかということで、下記のような企業がウワサされています。
家電(家電ってカテゴライズでいいのか)や機械・テクノロジー企業ばかりですね。

 

◇GoogleがNestの次の買収先として狙っているかもしれないハードウェア系スタートアップ5選
http://www.lifehacker.jp/2014/01/140130google_might_acquire.html

 

Fitbit …リストバンドで健康状態を管理
http://www.fitbit.com/jp

DropCam …ネットワークビデオ
https://www.dropcam.com

Electric Imp …家電
http://electricimp.com

3D Robotics …ドローン(無人飛行機)
http://store.3drobotics.com

Thalmic Labs …ジェスチャーテクノロジー
https://www.thalmic.com/en/myo

GoPro …動きのある動画撮影向けカメラ
http://jp.gopro.com

 

Googleの最終形態 人工知能、アンドロイド…いえいえ

Googleが買収したロボット・アンドロイド会社

Googleの研究機関である「GoogleX」は、今までに無人自動車やGoogleグラスの開発を担当。
今後は、エネルギー分野への進出など、地球のあらゆる問題の解決に野心的に取り組んでいく。

とのこと。

http://www.businessweek.com/articles/2013-05-22/inside-googles-secret-lab

 

「地球のあらゆる問題の解決!!」

CSR(企業の社会的責任)デカすぎ\(^o^)/

 

それもそのはず、改めて文字にしますが、2013年第3四半期(7~9月期)決算は、

売上高は前年同期比12%増の148億9000万ドル
純利益が36%増の29億7000万ドル(1株当たり8.75ドル)

です。

出展:http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1310/18/news054.html

何年、何十年か経ったGoogleの最終形態はどんな企業になっているんでしょうか。

情報を中心にあらゆる事業や産業にGoogleが広がっているのかも知れませんね。